仕事をする上で大事なこととは

月曜すれすれで投稿。二階堂です。

暑さがおさまったらまた台風。

台風が去ったらまた台風がくる。。

 

自律神経が壊れますね。。。。。

暑さにより体力消耗をして眠いのか。

それとも低血圧で眠いのか・ω・

そう、常に眠いのです!!

 

さて、それはさておきまして。

この前ベンチャーネットにつとめて1年がたちました。

あっという間でしたね。

この1年間いろんなことがありました。

いろんなお客さんがいるんだなーって思いました。

 

経営者はこういう事考えるんだ~っと

学ぶこともありましたし、

お客様のリテラシーが低すぎて

何を言ってんでい!!って思うこともありました。

でもそういうのをひっくるめて

いろいろありました。笑

 

この1年間で環境変わったけれど

やっぱりこれって大事だなっと思ったこと

 

・情報共有をこまめにすること

→前職って絶対端的に情報共有をするんですよ。

自分で情報をかかえこまないこと!と、上司から現場へ向かう前に言われます。

情報共有、とても大事です。

 

・クッション言葉をいれること

→「恐れいりますが」「大変恐縮ですが~していただけませんか。」

「お忙しいところ恐縮ですが~」

この3つをいれておけばだいぶやんわりすること。

忙しいのはわかってんでい!でもたのんまっせー

といった形。

最後に

「~してください。

以上です。」

とか言われたら人によってはカチンときませんか?笑

私だったら何様やねんこっちが金払ってるのにーー!!!!!!!って

思うことだってありえかねないです。

(その時の状況にもよりけりかとはもちろん思いますが)

 

お客様だとしてもお金をいただいてるわけですから

協力ベースでお願いすることがとても大事と痛感した1年。

一緒にがんばりましょうね納品まで!という気持ちをこめて。

 

そしてこの1年新たに学んだこと

・意見をしっかり尊重すること

→結構長いものにまかれろスタンスでいました。二階堂は。

出る杭は打たれるをびびってまして。

でも風通しの良いこの環境だと、

経営の仕方や、利益の出し方、こうしたほうがいいのではないか、現場はこう思っている

といったことを直接伝えることができること。

 

・自己責任であること

担当になったものは自己責任であること。

もちろん

「た・・たすけて・・!!!」と思ったら

助けてくれる環境ではありますが、

ヘルプコールをいつ行うかのタイミングはとても命取りなのではないでしょうか。

 

タイミングよくね。

 

遅くても早くてもだめです。

一人でうまくやって完了報告を行うことが

一番のベストではありますが!笑

 

まあそんなこんなで、

この1年は環境が変化し

学んだことです。

 

あと同時に今日二階堂のPCがおかしくなりました。

PCを大事に使うこと。

それも大事なことです←